牛・豚・鶏肉の食肉加工、ローストビーフや浜松餃子などの惣菜製造を静岡県浜松市で行っています。
手作り肉製品をフレッシュ原料や昔ながらの製法にコダワリ、製造から卸売、直売まで行っています。

遠州こだわり肉工房

代表窓口

053-441-0210 OPEN 9:00 ~ 17:00    水・日・祝曜定休

黒毛和牛使用の「手ごねハンバーグ」

ハンバーグを家庭で作ることは多いと思いますが、レシピは大体同じなのに、作るたびに味が違うな?と思っているお客様も多いかと思います。その理由は牛肉の原材料のレベルの違いです。脂肪率まで厳密に管理した原料で作るお客様はいないかと思います。そのあたりのこだわりをお話ししていきます。

 

 

製法と牛肉の旨味を引き出した「国産和牛手ごねハンバーグ」のご紹介です。


 

・その1 脂がうまい黒毛和牛あらびき肉を使用
・その2 ジューシーな旨味!炒め玉ねぎと生パン粉を使用
・その3 手間をかける手ごねハンバーグ

 

フライパン焼きハンバーグ

 

 

・その1 脂がうまい黒毛和牛あらびき肉を使用


 

ハンバーグ専用に工場内で粗挽きに牛肉をしています。
旨味が残る大きさで、赤身と脂の比率が一定になるように工場内でひいています。

使用する牛肉も黒毛和牛を使用するから焼き上げた時の旨味が違います。

 

工場内で牛ミンチ

 

 

・その2 ジューシーな旨味!炒め玉ねぎと生パン粉を使用


 

炒めた玉ネギを加え野菜の旨味と甘さをさらにくわえ、粗挽きの生パン粉を加えることでふっくらとジューシーなハンバーグになります。

 

実は、成型時の手ごねだけでなく材料を混ぜ合わせる時も手作業です。

 

これは機械を使ってしまうと均一になるまでにかなりの時間がかかり、せっかく粗挽きした肉の食感がなくなってしまうから、美味しさの追求のために欠かせない作業の一つです。

 

炒め玉ねぎを加える

 

 

・その3 手間をかける手ごねハンバーグ


 

手ごねで整形することのメリットって?

 

 

・空気をしっかり抜くことで焼き上げの際の破裂や割れを防ぐ
・表面を滑らかに整形できるから割れや、肉汁の流出を防ぐ
・焼き上げ食感がふわっとなる
・型を使わず大きさを自由に変えられる

 

 

手間ひまをかけることで美味しくなるならその工程を省かない。
味楽幸の企業理念がまさにレシピに現れています。

 

ハンバーグ手ごね作業

 

そんなこだわりのハンバーグはこちらから注文可能です。
https://mirakukou.jp/productlist/order/

人気の記事

おすすめの記事

記事カテゴリー

News

Information

味楽幸(みらくこう)株式会社は静岡県浜松市で食肉の
加工を行っている食品加工業者です。
浜松餃子をはじめ、ハンバーグ、ローストビーフ
ソーセージなどの牛肉、豚肉、鶏肉の
食品製造とOEM委託製造も行っております。

味楽幸 株式会社

〒432-8045 静岡県浜松市中区西浅田1丁目9−41

TEL 053-441-0210 FAX 053-441-7228
OPEN9:00〜17:00 定休日 水・日・祝日